早漏は意識をそらし、体位を工夫すれば治る

 

投稿者:としひろ

若いころから自慰をやりすぎたせいなのか、
どうにも敏感になってしまい、その結果大人になってからは早漏に悩んでいます。

それでは女性に満足を与えられず、自分としてもふがいないので、
いろいろと工夫した結果、いまは2つの対策を行っています。

 

1つは「意識を飛ばす」ことです。

言い換えれば、
目の前の女性に集中しない、
エッチな行為に集中しない、
行為の最中に株の動きなどほかのことを考えることです。

集中すると、自分の中の快感を認識して、
それで早漏になってしますので、それを避けるためです。

 

もう1つが、体位です。

どうも私は正常位で行うと早漏になるようで、
それを寝た状態での後背位にすると長持ちするのです。

それで、いつもその体位で行い、
相手を十分に満足させてから、正常に戻って自分も射精するようにしています。

AV男優の早漏対策とは?

AV男優には元・早漏が多いのを知っていますか?

しみけんをはじめ、元々は早漏だったけど
克服して男優になった人は意外と多いのです。

スパーキー佐藤というAV男優もその一人。
彼は女性に馬鹿にされるほどの早漏でしたが、
独自の方法で見事に克服し、今は現役AV男優
として活躍しています。

彼の早漏克服法はこちらで公開されていますよ。
   ↓↓

>>現役AV男優スパーキー佐藤が教える早漏対策

2015年6月16日 早漏は意識をそらし、体位を工夫すれば治る はコメントを受け付けていません。 早漏克服体験談